岩手ステーション

メインセラピスト 小野 直美

JR北上駅西口より徒歩15分、さくら野百貨店3階にある完全個室のプライベートサロンです。落ち着いた空間でリラックスしてお寛ぎいただけます。

お越しの際にも、立体駐車場、エスカレーター、エレベーターがございますので、お身体の不自由な方でもお気軽にお越しいただけます。

また、当店は北日本初となるイヤーエステサロンとしても多くのお客様にご来店いただいております。

レイキって何?エネルギーって?初めてで不安…と感じている方は、是非一度イヤーエステを体験してみてください。レイキのプラクティショナー(施術者)から流れる特別な氣に、約8割の方は眠ってしまわれます。

無料カウンセリングも行っております。お悩みの症状、ご予算に合わせてメニューをご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください!

私とエンソフィックレイキの出会い

私が現サロンを開業する前、当時は東京・恵比寿にあるイヤーエステサロンのイヤーエステティシャンとして勤務をしていました。
リラクゼーションに携わっていると、自然と他業種のことも耳に入ります。レイキの言葉を知ったのは当時が初めてだったと思います。
そして、何故かオーナーの友人にはヒーラーさんが多数おり、目に見えないエネルギーを扱い、見える人で溢れかえっていました(笑)。

また、当時の店長が、レイキを習得しており(後にそれがエンソフィックレイキだと分かる)、普通の人がマッサージをするのと、レイキのプラクティショナーがマッサージをするのとでは癒され方が違う。と、日々技術向上へと勉強をする上で耳にしていました。

その後、私はモダンミステリースクールのアデプトプログラム®を受講したことをきっかけに、お店を辞めることとなるのですが、その退職する数か月前、新しいスタッフがお店に加わりました。
リラクゼーションサロンの経験がないにも関わらず、そのスタッフは入社当初から指名がどんどんと入るようになります。
後ちに、そのスタッフは、お父さんがレイキの師範代であり、自身もレイキのティーチャーまで習得していたということが分かりました。
恐るべしレイキ。。。いつか自分も体験してみたい。そんなことを頭の片隅に置いていました。

月日は流れ、恵比寿のお店を辞めた翌年の初め、私は新しいアルバイト先へと入社しました。
新しい職場、新しいオフィス家具…。私は入社してスグ、腰の激痛に見舞われます。

高校生のころから、間違った運動により腰を負傷していたのは把握していたのですが、日常生活等に支障はなかったため、その時まで気にすることはありませんでした。
が、日ごろ身体に触れるオフィス家具が合わなかったのか、立っていることが難しくなっていきます。

ですが、東京では全てが電車移動です。
満員電車や待ち時間の最中も立っていることが出来ません。
そこで私はヘルプマークを身に着けて生活をするようになりました。

そして整形外科、整骨院、鍼灸院、整体、謎のエネルギー療法…ありとあらゆるものに通いました。
が、どれも私の腰痛には効果がありませんでした。

その時、私はレイキの存在を思い出します。

モダンミステリースクールにはエンソフィックレイキというツールがある。私は藁をもすがる思いで施術を受けました。

相談の上、私はエンソフィックレイヒーリングを受けることになりました。
当時は整体と並行をして受けていたのですが、レイヒーリングを受けた翌日に整体に行くと、明らかに身体の状態が明らかに違うのが分かりました。

レイヒーリングの全工程を終えた時、私はエンソフィックレイキを習得することを決意します。

エンソフィックレイキは自分自身にも使えるといったことも大きな魅力の一つではありましたが、一番は家族のために習いたいといった気持ちが真っ先に大きく出てきました。

私の祖母は幼少期から身を粉にして働き続け、大人になってもなお、寝ずに働き女手一つで私の母と叔父の2人を育て上げました。
還暦を過ぎても仕事をし続け、誰よりも良い業績を叩き出していたのですが、だんだんと年を重ねてくると思うように体が動かなくなっていき、仕事も出来なくなっていくことにすっかり自信を無くしていたのです。

私はそんな祖母に、また生きる喜びを味わって欲しい!そういった気持ちでレイキを身に付けました。

今では祖母もすっかりとエンソフィックレイキ虜になり、顔色や姿勢が見違えるほどに変わっています。

また、私自身もエンソフィックレイキを習得したことが大きな自信となり、地元である岩手に自分のサロンを持つことが出来ました。

エンソフィックレイキのお陰で、自分の人生にも大きなミラクルが起きたことを実感しています。

そして、出来るだけ多くの人に、この素晴らしさを体感していただきたい!そういった思いで日々活動をしています。

岩手ステーションで受けられるメニュー

今後のイベント・クラス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる