レイキで免疫アップ?

レイキは全身のエネルギーの流れをスムーズにし、肉体のバランスを整える生命エネルギーを活性化し、自然治癒力免疫力を高めて心身を癒します。


免疫力が上がると体温も上がります。もしくは、体温が上がると免疫力も上がると言われています。いずれにしても、体温が1度上がると代謝が12%、免疫力が30%UPし、血流の流れが良くなると言われています。その結果、老廃物の排出をサポートし、便秘や下痢、肥満やむくみ、頭痛、肩こりの解消につながったり、メンタル面の不調を改善します。


触れるだけで効果があるレイキ

一般的には、レイキは手当て療法とみられています。1日10分程度、優しく背中をさするだけで、長年の悩みだった痛みが軽減したり、血圧が下がったという報告をいただきました。
また、中には、不眠が改善した人も!!
認知症の方の攻撃的な言動が鎮まり徘徊が減ったという体験も聞いています。

マスコミでも取り上げられたことがありますが、優しくタッチすることで「オキシトシン」というホルモンが放出するそうです。
レイキは、優しくからだにふれるので、まさにオキシトシン効果があります。
おからだにふれていると5分程度でオキシトシンが出てくるそうです。


オキシトシンは 別名「幸せホルモン」「癒しホルモン」とも呼ばれています。
オキシトシンについては、今後、さらに医学的な研究が進んでいくと考えられますが、一般的に言われている効果としては次のようなものがあります。

  • 幸せな気分になる
  • 脳や心が癒され、ストレスが軽減する
  • 不安や恐怖心が減少する
  • 他者への信頼の気持ちが増す
  • 社交的になり、人と関わりたいという気持ちになる
  • 親密な人間関係を結ぼうという気持ちになる
  • 学習意欲と記憶力が向上する
  • 心臓の機能を上げる
  • 感染症予防につながる

一度、ご自身でも試してみてください。

レイキ

関連記事

PAGE TOP